· 

ノルウェー トロルの舌 行き方

今にも折れそうな岩の先端で絶景を眺めたい

トロルの舌 行き方 絶景 
トロルの舌 行き方 絶景 

トロルの舌情報

【ベストシーズン】6月~8月

【お金】1クーロネ=14円 (2018年)

【空港】ベルゲン空港(Bergen Airport, Flesland)

・インフォメーションで空港内で飛んでるwi-fiのパスワード教えてくれます。

【日程】4泊〜  (ノルウェーに到着してからの日程)

①レンタカーでトロルの舌がある街に行く方法

【レンタカーで行くメリット】レンタカーだといろんな場所に立ち寄って写真を撮ることができます。

 

レンタカーで行くデメリット】山道をひたすら走ります。一台しか通れない細い道も通るので、運転に自信がない方はバスを利用することをオススメします。

 

【所要時間】9時間〜

 

【目的地の街】オッダ

 

【トロルの舌の駐車場】Skjeggedal

・カーナビに入力すると場所が出てきます。

 

【借りる場所】ベルゲン市内・ベルゲン空港

・オススメはベルゲン空港

 

【持ち物】国際免許・クレジットカード

国際免許書は日本の免許センターに行けばすぐに発行してくれます。

 

【予約方法】

http://www.traveljigsaw.co.jp/Home.do?country=Norway&city=Bergen

注意:インターネットで事前に予約する事

   オプションでカーナビを必ず付けて下さい。

   運転に自信ない人は絶対にオートマチック車を借りてください。

 

ガソリン代】5000円ぐらい


有料道路】後からクレジットカードから引き落としがされます。少額です。

オッダに向かう途中で船に1時間乗ります。

【船の運行時間】 6時〜22時

 

【行き先】
Kvanndal⇒Kinsarvik
平日 8:35~9:25 10:25~11:15 12:15~  
↑残念ながら、船の時刻表をメモした紙がなくなり途中までしかわかりません。。。ごめんなさい。
料金 車1台43クローネ 1人63クローネ


Kvanndal→Utne→Kinsarvik

途中のUtneでは降りません。
チケット売り場で『Kinsarvik 』に行くと伝えましょう。

※レシートは捨てないで!


係員の指示に従って船に乗るだけです。

②バスでトロルの舌がある街に行く方法

ベルゲン市内までバス移動
ベルゲン空港〜ベルゲン市内は2つのバスが出てます。

リムジンバス 片道100クローネ

市営バス 片道90クローネ 学生証提示で70クローネ 
往復で買うと安いです。

ベルゲン市内からオッダまでバス移動

絶景乗り換え無しコース(スタッフオススメ)  

Bergen⇒norheimsund⇒odda
バスNo 930 料金 303クローネ(5100円ぐらい)

【時刻表】ベルゲンバスターミナル発
Bergen発⇒odda着  
平日 7:30~11:10 11:30~15:10 14:30~18:10 20:30~24:00  
土曜日 7:30~11:10 11:30~15:10 
日曜日 7:30~11:10 11:30~15:10 14:30~18:10 17:30~21:10 20:30~24:00

odda発⇒bergen着
平日 5:25~ 9:05 12:05~16:25 16:25~19:55 20:25~23:50
土曜日 5:25~ 9:05 12:05~16:25 16:25~19:55
日曜日 5:25~ 9:05 12:05~16:25 16:25~19:55
※時期によって時間の変更などもありますのでベルゲンバスチケット売り場で時刻表をもらい確認しましょう。

②一回の乗り換えあり  
バスNo740⇒760 料金 264クローネ  
バス情報はベルゲンバスチケット売り場で聞いて下さい。

※バスで行かれた日本人2組にいろいろ聞きましたが大変そうでした。

2組とも帰りはオッダで知り合った日本人観光客にベルゲンまで車に乗せてもらったらしいです・・・・

トロルの舌に向け出発

【難易度】★★★☆☆
【所要時間】8時間〜11時間
僕はのんびり歩きお昼ご飯も食べて往復10時間かかりました。

 

【持ち物】

レインウェア・ザック・トレッキングシューズ・ライト・帽子・カメラ・サンドイッチ

※朝と夕方は寒く泥道もありますのでスニーカーで行くと大変です。※登山の途中で滝や川があるので水は補給できます。
※高山病になってる人もいましたので不安な方は薬を持参して下さい。
※帰りが少し寒かったです。
☆日本で登山用品を扱ってる有名大型ショップは[石井スポーツ]です。登山をしてる方なら誰でも知ってるお店で安いしオススメです^ ^

【駐車場】

登山口の駐車場料金 100クローネ (トイレ有り)

※9時30分で駐車場が満車なので車で行かれる方は早めに行きましょう。
※バスで行かれる人も8時台に駐車場に着くバスに乗ったほうがいいでしょう。
※ハイシーズンのみ登山口で飲み物・食べ物が買えます。

 

 

【登山開始】

1番最初に1時間かけて階段を登ります…階段の角度はなかなかなもので、日本では体験できない絶叫&絶景ものです。
ちなみに階段の横に山道もありますがどちらも大変です。
ほとんどの方は階段を選んでました。
※階段にレールがありますが乗り物に乗って上がることはできません。すべて自力です。
※階段が危ないので現在は階段横の登山道のみ通行できます。

1kmごとに「Trolltunga」と看板が出てます。

石に【T】と書いてあるので、その道にそって行きましょう。

私が登った日は晴れていたのですが雨だとコースが最悪だと思います…
別の日に登った人の情報:登山コースに雪が残りぬかるみを歩くことになりました。

トロルの舌に到着

【撮影ポイント】
せっかく行ったのに良い写真が撮れなかった~とか外人さんに頼んだら自分の撮ってほしい写真と違った・・・なんてことありませんか?
そういう時はどうしたらいいか!
まず目的地に行く前にネットで「トロールトゥンガ」と調べます。
そうすると写真がいっぱい出てきます。
その写真の中で自分はどの写真を撮りたいか選びますスマホを持って行くなら画像を保存して、スマホを持って行かないならカメラで携帯の画像を撮ったりします。
誰かに撮影を頼むときは保存した写真を見せて「同じ写真を撮ってください。」と頼みます。
もしくは頼む前に理想の写真を自分で撮影して、それを見せてお願いするといいでしょう。
人によって撮影方法や美的センスは違うので自分から要望したほうが相手も撮りやすいと思いますよ。

広角ズームレンズがオススメです。

【下山後】

注意:登山口にタクシーは停まっていませんでした。
   バスもそんなに本数がないので要注意

   ヒッチハイクしている人を多く見かけられましたが、皆クタクタでスルーされていました。

ホテル紹介

【ベルゲン】

モンタナ・ホステル 
★★★★★
4人部屋ドミトリー 1泊290クローネ(朝食付き)
目の前にスーパー有り Wi-Fi無料 キッチン有り
バスチケットはキヨスクで8.9クローネです。ベルゲンバスターミナル[A]の場所に行き12番のバスに乗って『モンタナ』で下車。
若者が大勢降りるのでついて行けば着きます。宿が山の上にありますが景色が最高です。朝食も良かったです。

【オッダ】

hardanger vandrarheim ホステル
★★★★☆
2人部屋1泊500クローネ(朝食付き)
トロールの舌に行く登山口まで車で30分!  
Wi-Fi有り 洗濯機・乾燥機無料 キッチン有り
朝食がかなり良かったです。しかも50クローネでランチBOXを作れます。ランチBOXは本当に助かりました。外で買ったら高いし、朝早いのでお店やっていないので…
私はここに2泊しました。登る前日と当日です。

ベルゲン市内観光

街並みも凄く綺麗でフィヨルドを見ながら海鮮食べるのも楽しかったです。

大好きなバンクシーの作品も街に描かれていてテンション上がりました。しっかりと保護されていました。